カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
ブランド・作家別
ブランド・作家 ご紹介
日本の美しい四季を感じるハンドメイドガラス「津軽びいどろ」
【津軽びいどろ】 グラス(菜の花・露草)
990円(税90円)
定価 1,430円(税130円)
各オプションの詳細情報
カラー
菜の花
露草
購入数

BP-004
【津軽びいどろ】 グラス(菜の花・露草)
990円(税90円)
■サイズ・容量
 最大90mm 口径90mm 高さ90mm 容量260ml 箱サイズ:長95mm×幅95mm×高105mm

■生産地:日本

■素材・成分:ガラス

■種類: 桜 ⇒sold out
     菜の花
     露草

日本の美しい四季を感じるハンドメイドガラス「津軽びいどろ」です。

『津軽びいどろ』は青森の優れた技術者として認定された「あおもりマイスター」を有する工場で、一つ一つ熟練の職人の手作りで作られております。

その魅力は、豊かな四季の情景を映し込んだ色彩の美しさにあります。

「ガラスの色を作る」という作業は成分の調合が難しく、1キロに対したった0.1グラムでも違いがあれば、形にならずに割れてしまいます。

色合わせが特徴の津軽びいどろの色づくりは、まさに長年の勘と経験が活きた職人技です。

色づくりには溶融の腕も欠かせません。

ガラスが製品となったとき、理想の色に発色するように溶融の温度や原料の投入など細心の注意を払っております。

良い色を効率よく出せる加減を見極める作業は、ときには数年をかけるため、根気と情熱がなければ続けられません。

北洋硝子のように、色の調合から成形まですべての工程を自社で賄えるところは極めて少ないです。
たくさんの手間と時間がかかるからです。
それでも「誰かの心に残る特別な色を作りたい」という想いが四季の情景をびいどろに宿しております。

色鉛筆のようなタッチで、描かれた色です。

色を組み合わせて、うつろう風景に重ねていく。
ノスタルジックな気持ちへ導かれる美しい色の世界を表現した日本の美しいグラスです。
この商品を購入する