福島県根曲竹 椀かご 小

■サイズ/重量
約27x25x高さ12cm/220g
(前後2〜3cmの寸法の揺れがございます。)

天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。
表示サイズ、重量などは目安となります。

■お取り扱いについて
・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、
 日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

福島県の西部、会津地方ではその部落ごとに作るものが違っていたといいます。
ある部落はざる専門、またある部落はかご専門といったように。

その中でもかごの部落にお住まいの職人さんにお願いしたオリジナルサイズの根曲竹の椀かごです。

根曲竹のみで編み上げられた、底上げのかご。
下の通気性は問題ありません。

シンプルな六ツ目編みの中にもう一本ヒゴをさすことで、
より丈夫に仕上げられています。
この技法を目つぶしと言ったりします。

縁もぎっしりとすき間をあけず、巻かれているので、
小さくても大変手間がかかっています。

キッチンまわり、テーブルまわりで置いておく果物かごや小物入れにもいいですね。
1〜2人分の湯のみ茶碗などを置くのにもちょうどよさそうです。

※福島県の根曲竹細工
根曲竹とは言っていますが、直径は5〜8mmしかなく、
寒く雪深い山など高いところに育つ笹の1種です。
江戸時代の初めのころから、この根曲竹をナタだけで加工し、
細工してあみ上げ、日常生活で使うざるやかごなどの道具を作っていました。
竹細工は、農作業の手があいた時期の収入を得る大切な仕事でした。
独特のナタで竹をわり、表面の黒ずみをけずる作業には、
十分な経験と技術が必要と言われていました。

型番 IS-024
定価 6,480円(税480円)
販売価格 6,480円(税480円)
購入数


crouton - クルトン - からのメッセージ

 

毎日が楽しくなるような、ホンモノだけを集めてみました。

使えば使うほど、愛おしくなるモノばかりです。

ぜひ、あなたにぴったりの一品を見つけてください。



※基本的に土日祝日は電話は繋がりません。
 月曜日以降にご連絡をお願い致します。
 なるべく「お問い合わせ」からご連絡をお願い致します。


Instagram
Google Play で手に入れよう
Top