鹿児島県 A5竹紙ノート40枚(ナチュラル)

かつて伐採された竹は、人々の暮らしに寄りそい、
竹垣、竹かご、竹ざる等として利用されていました。

近年の生活様式の変化などで竹材の需要がぐっと減り、
日本中で放置竹林の問題が起こっています。
特に九州地方や中国地方で多くそのようなお声をいただきます。

鹿児島県の竹は見るからに太く、みずみずしく、力強い。
生命力に満ちています。
それが故に、他の植物の生息域をも侵害する力を持っています。

そこで紙の製造の専門社である中越パルプ工業株式会社が
持続可能な生産、里山保全、竹の有効利用をを目指し、
竹を材料にした「竹紙」を作ってくれました。

作り方は地元の竹を集めるところからです。
竹を集めるにも空洞が多い竹では、木より運搬効率が悪いです。
運ばれた竹を特殊なチッパー機でチップ化し、製紙原料にします。
木より、竹の方が堅く、チップにする刃の消耗が早いそうです。

その後は木材同様の工程を経て、竹紙が完成します。
こちらはその日本の竹100%を材料とした、A5版の竹紙ノートです。
ナチュラルと白くさらしたホワイトがあります。
ナチュラルの方はより、竹の香りが感じられます。

書き心地やさわり心地は、普通のノートと遜色なく、
むしろ今後は竹紙ノートも普通のノートとして扱われてもいいほどの仕上がりです。

ボールペンやエンピツ、ものさしにノートと
竹から素朴で、味わいのあるすっきりとした風合いの文具ができています。
日本の里山に思いを馳せつつ、消耗することを恐れず、
気兼ねなく思い切って使っていけそうです。

サイズ/重量
約21x14.2x厚み0.5cm/100g

天然素材の為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。
型番 IS-007
定価 300円(税22円)
販売価格 300円(税22円)
購入数


crouton - クルトン - からのメッセージ

 

毎日が楽しくなるような、ホンモノだけを集めてみました。

使えば使うほど、愛おしくなるモノばかりです。

ぜひ、あなたにぴったりの一品を見つけてください。



※基本的に土日祝日は電話は繋がりません。
 月曜日以降にご連絡をお願い致します。
 なるべく「お問い合わせ」からご連絡をお願い致します。


Instagram

Google Play で手に入れよう
Top